バイナリーオプション常勝の秘密

「コール」と「プット」

「コール」と「プット」

 

このページでは、
日経225オプションの「コール」と「プット」の違いを説明しましょう。

 

まず、簡単にまとめますと。

 

当サイト「日経225オプションとは?
のページで、オプションとは、
「買う、または売る権利」を売買する、と述べましたが、

 

         ↓

 

日経225オプションとは?

 

 

この
「買う権利」を「コール」(または、「コールオプション」)
「売る権利」を「プット」(または、「プットオプション」)

 

といいます。

 

また、このオプションの「買う、または売る権利」には期限がありますので、
期日が過ぎるとオプションの権利が消滅します。

 

この期限を「限月(げんげつ)」といいます。

 

当サイト「限月(げんげつ)とは?」を参照してください。

 

         ↓

 

限月(げんげつ)とは?

 

8月にオプションの期日がある場合は、
そのオプションを8月限といいます。

 

大阪 証券取引所上場の日経225オプションの場合、
各限月の期日は各月の第2木曜日です。

 

「コール」または「プット」が取引される場合、それぞれに価格があり、
それを「オプション価格」ま たは「プレミアム」といいます。

 

また、「あらかじめ約束された価格」のことを
「権利行使価格(ストライク・プライス)」といいます。

 

「オプション価格」または「プレミアム」は、 「権利行使価格」と似ていて間違い安いですが、
違うものなで、混同しないように注意しましょう。

 

「プレミアム」とは、ある権利行使価格
(たとえば13000 円)のオプションを、
実際に売買するときの値段が「プレミアム」なのです。

 

ちなみに、生命保険や損害保険の保険料も
「プレミアム」と呼ばれているのですが、これも元の意味は同じです

 

 

更に詳しくは・・・ 当サイト、「オプションの基本」の

 

         ↓

 

 コール(買う権利)

 

         ↓

 

 プット (売る権利)

 

広告